Home > 最新ニュース(453)
最新ニュース
News Categories
News Tag
3
(金)
2021.12
口内炎が痛むときのお食事は。。。
こんにちは。熊本市島崎にある歯科医院、
うちこが歯科医院の森川康代です(^-^*)/

皆さんも一度は経験し事がある「口内炎」。
舌や唇やほほの内側などの粘膜に
炎症がおきてしまうと
小さくても痛いですよね(´;ω;`)

口内炎ができたら悪化させないためにも
お口の中を刺激しないようなお食事をとることが大切です。

食べ物や飲み物は、
熱すぎたり冷たすぎると口内炎を刺激するので
人肌くらいの温度にしてください。
塩味や甘味や酸味や辛味が強いと口内炎にしみるので
避けてくださいね。
出来たら薄味にしてさっぱりした味付けにしたり
水分を多く含んお口の中を刺激しない茶碗蒸しやヨーグルト、
絹ごし豆腐のような食べ物のほかに
あんかけなどのとろみをつける調理をお勧めします。
口内炎ができる原因として
最も多いのは
体力が低下したり、睡眠やビタミン不足が考えられます。
お口の中の粘膜の新陳代謝を助けて
口内炎の直りを早くしたり口内炎予防する作用のある
ビタミン B 群を積極的に摂ることをお勧めします。
ビタミン B 群を多く含む食べ物としては
牛・豚・鶏のレバー、うなぎ、いわし、さば、納豆、
まいたけ、干ししいたけ、カマンベールチーズや
ニンニク、カツオや鮭、ゴマや抹茶です。

お口の中を刺激するので
香辛料やスナック菓子やレモンやアイスや
食べ物を体の中で分解するときにびたみん B 群を大量に消費する
アルコール類や糖質の多い食べ物は
口内炎が治るまでできれば我慢してください。

お口の中が不潔な状態でできる口内炎もあります。
毎日の歯磨きだけでなく
定期的に歯科医院でプロによる専門の機械でお口の中を
クリーニングすることでお口の中を清潔に保つことができます。
口内炎が出来やすいなと感じている方や
お口の中を常にきれいにしたいなと思われた方は
歯科医院を受診されることをお勧めします。
お気軽に当院にご連絡ください。

うちこが歯科医院は、熊本市島崎にある歯科医院です。
ご来院の際は、あらかじめご予約のお電話をお願いいたします。


うちこが歯科医院
TEL&FAX 096-354-7292
〒860-0073 熊本県熊本市西区島崎2丁目15-22 宮崎ビル2F
Copyright (c) Uchikoga Dental Clinic. All Rights Reserved.